虫歯の予防法!【2歳】までは特に気をつけよう!

みなさんは、虫歯になったことありますか?

 

虫歯になると、痛くて食べたいものが食べられず、冷たいものが飲めなくなり、ひどくなると痛くて眠れなくなります。もちろん、そうなると何も手につかなくなります。

 

どうして虫歯になるのでしょう・・・?

 

育児書などを見ると子どもは、生まれてから2歳頃までに虫歯にならなければ、虫歯になりにくい歯になると言われています。

 

本当にそうなのでしょうか・・・?

 

虫歯にならずに、大人になれればいいですよね!虫歯予防には、どうしたらよいのでしょうか?

 

Sponsored Links

 

目次

第一章 どうして虫歯になるの?

第二章 2歳までの虫歯予防

第三章 歯磨きの仕方

第四章 まとめ

 

第一章 どうして虫歯になるの?

 

食べ物のカスに虫歯菌がつき、歯を溶かすと虫歯になります。

 

口の中に食べ物の残りカスなどがあると、その中に含まれる糖分をエサにして残りカスを酸に変え、歯を溶かしていきます。

 

149945

 

虫歯は・・・

 

 

①食べ物のかすが歯に溜まる

②虫歯菌が食べ物のかすをエサにして酸を出し、歯を溶かしてしまう

③歯の外側(エナメル質)→歯の内側(象牙質)へ歯を溶かしていく

④象牙質まで進むと神経に触れ、歯が痛くなる

 

 

 

何だか想像しただけで、歯が痛くなります。

 

 

生まれた時は、虫歯はありません。ほとんどの赤ちゃんは、歯が生えていないですよね!では・・・いつから虫歯になるのでしょう?

 

 

実は、赤ちゃんがいろいろ食べられるようになる時期に、食事やおやつなどで食べカスが残ってしまったり、虫歯菌が大人からうつってしまう場合が多いのです。

 

 

自分のかわいい子どもが虫歯になってしまうなんて、嫌ですよね!どうしたら予防できるのでしょう。

 

 

第二章 2歳までの虫歯予防

 

虫歯菌は、生まれたばかりの赤ちゃんにはいません。実は、虫歯の原因菌が人から人へうつるようなんです。

 

 

知っていましたか?

 

 

虫歯菌が感染しやすい時期は、生後1歳7カ月~2歳7カ月くらいの時期が高いとされています。この時期に虫歯にならなければ虫歯になりにくい歯になります。(いつかは、虫歯になるかもしれませんが・・・)

 

 

では、どうすれば虫歯になりにくい歯になるのでしょう。予防はあるのでしょうか・・・

 

099296

 

【感染予防策】

 

  1. 親の虫歯を治療する
  2. 子どもと同じスプーンを使わない(子どもの口に入れるスプーンは親と別にする)
  3. 噛み与えをしない(食べ物を噛んでから赤ちゃんに与えない)
  4. キスはなるべく口にしないようにする(スキンシップは大切なので多少してもいいですが・・・)
  5. 砂糖が入った食べ物(おやつやジュースなど)を控える
  6. キシリトールタブレットなどを食べる
  7. 食べた後は必ず歯磨きをする(親が必ず仕上げ磨きをする)

 

 

いろいろ細かく書きましたが、ちょっと気をつければ虫歯になりにくいのなら、やってみても損はないと思います。

 

実際に私の子どもは、小学生(高学年)ですが一度も虫歯になったことはありません。

 

時々は医者に行き、歯のクリーニングをしたり、フッ素ケアをしたり、磨き方の指導をしてもらっています。キレイな歯っていいですよね!

 

Sponsored Links

 

第三章 歯磨きの仕方

 

歯磨きのおさらいをしましょう!

 

092307

 

①鏡を見ながら磨こう

  • 歯の噛み合わせを1本1本チェックしながら行うこと

 

②磨きにくいところを知る

  • 磨き残しのチェックをする(歯と歯の間や歯と歯茎の間など)

 

③歯ブラシを上手に使うこと

  • 歯ブラシの角度を変えながら、毛先をきちんと歯に当てる

 

④軽い力で磨くこと

  • 力が入り過ぎないように、歯ブラシは鉛筆を持つようにする

 

⑤小刻みに動かすこと

  • 歯ブラシを縦や横に細かく動かしながらていねいに磨く

 

 

寝る前は、必ず歯磨きをしましょう。そして、小さいお子さんの場合は仕上げ磨きをしてあげると磨き残しが減り虫歯予防になります。

 

 

第四章 まとめ

虫歯にならない為には、おやつや食事の後は、歯を磨いたり、口をすすいだりして、食べ物のカスを口の中に残さないことが大切です。

 

眠っている時も虫歯菌は活動していますので、寝る前には必ず歯磨きをしましょう!

 

もしも、虫歯になってしまった場合は、そのままにせず早めに歯医者さんへ行きましょう。

 

 

さぁ~今日から虫歯予防して、キレイな歯にしましょう!

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ