コスモスの名所!おすすめスポット!千葉

秋になると、コスモスが綺麗ですね!

コスモスは、江戸時代~明治初期にヨーロッパより種が持ち込まれ

広がったそうです。

コスモスとは、ギリシア語で「美しい」という意味です。

 

千葉県には、コスモスが綺麗な公園がたくさんあります。

9月中旬~10月頃に見頃をむかえるコスモス。

 

コスモスは、ピンク、白、赤、黄色、紅色などあり、

現在は、品種改良され、花びらの形などいろいろあります。

ちょっと変わったコスモスを探してみるのもいいですよ!

今回は、千葉県にあるおすすめのコスモスの綺麗な公園を紹介します。

目次

第一章 おすすめの公園

第二章 千葉のコスモス情報

第三章 まとめ

 

第一章 おすすめの公園

千葉県には、コスモスの綺麗な公園があります。

その中でも、私のおすすめの公園を紹介しますね!

 

◆三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市)

稲毛海岸にある、美術館の花や緑の綺麗な公園です。

前庭の一角に約2000本のコスモスが見ごろをむかえます。

開花中には、「コスモスフェア」も開催され、珍しいコスモスを観賞できますよ!

 

他にも、サルビアやコリウスも観賞できます。

見ごろ:9月13日(土)~10月13日(月)

入園時間:9:30~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日

入館料:大人300円 小、中学生150円
電話:043-277-8776

アクセス

バス:JR稲毛駅より、西口2番線バス乗り場
海浜交通バス「海浜公園プール行」花の美術館下車
又は、「高浜車庫行」終点下車 徒歩5分

JR稲毛海岸駅より、南口2番線バス乗り場
海浜交通バス「海浜公園入り口行」終点下車徒歩5分

京成稲毛駅より、徒歩10分の京成稲毛駅入り口バス停から、
海浜交通バス「海浜公園プール行」

花の美術館下車、又は「高浜車庫行」終点下車 徒歩5分

車:国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、約2km直進
海浜大通りを左折し、約1kmです。

駐車料金:通常300円 (3時間まで) その後、1時間経過毎100円で1日最大600円。

 

 ◆佐倉コスモスフェスタ

50万本のコスモスが、風車をバックに一面に咲いています。

佐倉ふるさと広場がピンク色に染まります。

京成電車内から見ることもできますよ!風車が目印です。

 

見ごろ:10月中旬~下旬

1株100円で毎日コスモスの摘み取りもできます。(9:00~16:00)

場所:佐倉ふるさと広場
佐倉市臼井田2714 (飯野竜神橋脇)

電話:043-486-6000(公益社団法人 佐倉市観光協会)

 

アクセス:京成臼井駅より、徒歩30分

京成佐倉駅北口から佐倉市循環バス「ふるさと広場」下車

乗車料金100円(バスの本数が少なく、定員に限りがあるので注意して下さい)

 

佐倉駅前にて、レンタサイクルもありましたので、サイクリングを楽しみながら

コスモスを観賞に出掛けてみてはどうでしょう!気持ちいいですよ!

 

◆与田浦十二町歩(香取市)

広さ、4ヘクタールの広大な土地に、400万本の色鮮やかなコスモスが咲き誇り、

あたり一面がピンク色に染まる光景は、絶景です!

日常を忘れ、ゆったり過ごせますよ。

 

見ごろ:9月中旬~10月上旬

9月14日(日)~10月13日(日)まで「コスモスまつり」を開催中です。

期間中、無料でコスモスを摘むこともできますよ!

 

「コスモスまつり」では、与田浦を舟に乗ることができたり、

地元の野菜の直売があったり、昔の遊び体験など、イベントがあります。

 

時間:9:00~16:00
場所:香取市与田浦(JR鹿島線 十二橋駅そば)

住所:千葉県香取市津宮
電話:0478-56-3737(香取市与田浦を考える会)

入園無料

 

第二章 千葉のコスモス情報

富田町のコスモス畑(千葉市)

見ごろ:9月下旬~10月中旬

入場無料

広さ2ヘクタールに10万株のコスモスが咲き誇っています。

電話:043-226-0022(千葉市富田都市農業交流センター)

 

栗山川畔あじさい公園(多古町)

栗山堤防沿いの両岸約2kmと「道の駅多古」周辺休耕田で、

約50万本のコスモスを観賞できます。

 

見ごろ:9月下旬~10月中旬

電話:0479-76-5404(多古町産業経済課)

アクセス:空港第2ビル駅 バスターミナルより20分

 

他にもマザー牧場成田ゆめ牧場などでもコスモスを観賞できますよ!

こちらは、牧場なので入場料がかかります。

 

第三章 まとめ

秋の行楽シーズン、コスモスをぜひ見に行ってみて下さいね!

コスモスが咲いている場所は、広くて、入場無料のところが多いです。

ゆっくり、のんびり秋を満喫してリフレッシュしましょう!