佐原に行ったら絶対にここ!観光スポット徹底紹介!

その昔、利根川の水運の中継基地として栄えた佐原

そんな水郷の町で今も昔の街並みを残している佐原をご存知でしょうか?

 

土蔵造りの商家や千本格子の町家は、

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

 

佐原の町の中心を流れる小野川沿いや香取街道沿いには、

このような建物が軒をつらねています。

 

最近では、東京から近く、日帰りでも楽しめる「小江戸佐原」は、

人気のスポットになっています。

 

今回は、佐原オススメの観光スポットとグルメを紹介しますね!

便利なアクセス方法もあるのであわせてお伝えします!

目次

第一章 佐原に行ったらここに行こう!

第二章 変わってるけど美味しい

第三章 東京から楽ちんなアクセス方法

 

第一章 佐原に行ったらここに行こう!

小野川舟めぐり

伊能忠敬旧宅前の船着き場より、町の中心を流れる小野川をゆったりと舟に乗り

めぐることができます。

江戸の雰囲気も味わえて、絶対にオススメですよ!

 

また伊能忠敬旧宅前に有名なジャージャー橋(桶橋)があり、

日本の音風景100選の落水音を聞くことができるので、ぜひ耳を傾けてみてください!

《アクセス》JR佐原駅より徒歩10分
《料金》大人:1200円 小人:600円
《乗船時間》10:00~16:00(季節により変更もあり)

 

伊能忠敬記念館

日本で初めて実測で全国地図を作った伊能忠敬の記念館はオススメ!

55歳にして全国を歩き回り、計10回にわけ全国測量を行い、日本地図を完成させました。

その間歩いた距離は約35000kmで地球1周分になるんですよ!

《アクセス》JR佐原駅より徒歩10分
《入館時間》 9:00~16:30 (月曜日は休館)
《料金》 大人:500円 小人:250円

 

佐原の大祭 水郷佐原山車会館

佐原の大祭は、夏(7月)と秋(10月)に行われ約300年の伝統を引き継ぎ、

国の「重要無形民俗文化財」に指定されています。

 

夏は、小野川より東側の八坂神社祇園祭で山車が10台。

秋は、小野川より西側の諏訪神社秋祭りで山車が14台。

 

山車は、哀調漂う佐原ばやしの音と共に町の中を曳き廻されます。

佐原ばやしは、独特のひびきと楽曲で、曲に合わせて踊りもあり

一緒に踊りたくなります。

 

山車は、そろばん曳き、こばん廻し、のの字廻しなど・・・

迫力があるので、ぜひ見て下さい。

 

お祭りの時期に行けない方は、水郷佐原山車会館へ行ってみましょう!

高さ9mもある山車が2台展示してあり、

迫力ある映像と共にお祭り気分が味わえます。

《アクセス》JR佐原駅より徒歩15分
《入館時間》9:00~16:30 (月曜日は休館)
《料金》大人:400円 小人:200円
※伊能忠敬記念館とセットでお得な共通入館券もありますよ!
《料金》 大人:800円 小・中学生:350円

 

◆香取神宮

下総国一宮であり、日本全国に約400社ある香取神社の総本社です。

数千年以上もの昔から人々の崇敬を集め、

時には地域の守護的な役割を担ってきました。

 

境内には、樹齢1000年と言われる周囲約10mの巨杉御神木があります。

最近話題のパワースポットとしてテレビなどで取り上げられています。

 

その昔、この地域は地震が多く、住民が困っていたそうです。

その地震は、地下深くに住むナマズの仕業ではないか・・・となり、

そのナマズの頭を石で押さえつけて地震は治まったと言われています。

 

その石が「要石」と呼ばれ、

この要石のある場所が神聖なパワースポットとして注目されています。

 

香取神宮の参道には名物の草だんごのお店が並んでいます。

春には、桜も綺麗なので、足を延ばしてみて下さい。

 

《アクセス》JR佐原駅より車で10分 バスもあります。
駐車場は、無料(300台)

 

 第二章 変わってるけど美味しい

小掘屋本店の黒切りそば

そばに昆布の粉を混ぜてうっているので黒い色をしています。

ヘルシーなので食べてみて下さい。

住所:香取市佐原イ505
電話:0478-52-4128
営業時間:11:00~16:30
休業日:水曜日
駐車場:5台

 

八木清商店の純カステラ

生地に地元の地酒を染み込ませ、

2週間ビートルズの曲を聴かせ熟成させているそうです。

 

1本1500円のカステラは、

ほのかに日本酒の香りがする、上品な味わいです。

 

住所:香取市佐原イ513
電話:0478-55-2933
営業時間:9:30~17:30
休業日:水曜日
駐車場:1台

 

油茂製油

こだわりのごま油のお店です。

玉絞一番搾りのごま油は、炒め物はもちろん、

ドレッシングやチャーハンなどいろいろな料理に使えます。

 

ごま油で作ったラー油もお勧めです。

 

住所:香取市佐原イ3398
電話:0478-54-3438
営業時間:9:00~18:00
休業日:不定休
駐車場:なし

 

うなぎ割烹 山田

地元に愛される、300年の伝統を誇る老舗。

コクのあるタレと紀州備長炭焼。お昼時には長蛇の列が・・・

 

是非、ご賞味ください。

 

住所:香取市佐原イ457
電話:0478-52-4375
営業時間:11:00~20:00
休業日:月曜日(祭日は翌日振替)
駐車場:有

※他にも古い建物を利用したカフェやレストランがあるので、

ゆっくり回って見て下さいね!

 

第三章 東京から楽チンなアクセス方法

高速バス

東京駅八重洲中央口を出て、横断歩道を渡ったみずほ銀行前。

地下街からは20番出口です。

 

佐原ルート、銚子行きに乗り、佐原北口下車(およそ1時間半)

料金:1750円

 

※旭ルート・佐原ルート・小見川ルートがあるので注意!

1時間に1本なので、時間を調べてから行ってください。

 

東関東自動車道 佐原・香取ICをおりて、国道356号線

 

電車

JR線→ 東京からJR総武線、成田線銚子行き

京成線→上野駅から京成本線特急で京成成田駅まで60分、

JR成田線で佐原まで30分乗車。

 

佐原駅前に観光案内所があり、

小野川沿いには町並み観光中央案内処があるので、迷った時は利用しましょう。

わかりやすいマップやお得な情報もゲットできますよ!