【羽田空港】飛行機が見える公園を紹介!

城南島海浜公園は、羽田空港や東京港への航路に面している為、大型旅客機や船を間近に見ることができます。

 

園内には、オートキャンプ場やバーベキューができるだけでなく、ドックラン、スケボー広場、砂遊びや散歩ができる砂浜(海水浴はできません)潮干狩りもできる人工海浜が整備されていて、釣りをする方も多くみられます。

 

城南島海浜公園は、上空がちょうど羽田空港の着陸空路になっているので、航空機が超低空で見られるスポットです。

 

風向きによっては、着陸空路にならない場合があります。海を眺めながらのんびり過ごすことのできる公園なので、ぜひ行ってみましょう!

[gads]

目次

第一章 羽田空港の飛行機を見るならここ

第二章 城南島海浜公園へのアクセス

第三章 その他の公園内の施設

第四章 まとめ

 

第一章 羽田空港の飛行機を見るならここ

「城南島海浜公園」は、羽田空港を離着陸する飛行機を間近に眺められるビュースポットとしても知られており、航空ファンなどが旅客機の撮影に訪れることも多い公園です。

 

目の前に広がる東京湾には、フェーリ、貨物船、クルージング船が往来し、ここが東京なのかと錯覚するような景色を見ることができますよ!

 

羽田空港がすぐ目の前なので、頭上を大型ジェット旅客機が往来し、轟音をたてて着陸する様子も見え、迫力満点です。多い時には約5分毎に離陸する航空機を見ることができます。

 

 

お天気のいい日は、も見てみて下さい。いかに飛行機が大きくて、速いか・・・よくわかりますよ!

 

第二章 城南島海浜公園へのアクセス

電車・バス

JR大森駅(東口)・京浜急行線大森海岸駅・平和島駅より、京急バス「森32系統(城南島循環)」「城南島四丁目」下車 徒歩3分。東京モノレール 流通センター(南口)下車 京浜急行バス同様

 

【首都高速大井南ランプ出口を利】
高速道路側を南下し、環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なりに直進、突き当たりを右折。

【首都高速平和島ランプ出口を利用】
環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なり直進、突き当たりを右折。

駐車場:284台(有料)

住所:東京都大田区城南島4-2-2

 

 

第三章 その他の公園内の施設

◆オートキャンプ場

「城南島海浜公園」は、都区内では唯一のオートキャンプ場を備えた施設です。キャンプ場は泊まりだけではなく、日帰りバーベキューも楽しめますがシーズン中は混雑するので早めに予約する必要があります。

043406

初めて訪れる方には、魅力的な公園で、リピーターも多い人気の公園です。バーベキューは、第1キャンプ場と第2キャンプ場の2カ所で楽しむことができます。

 

バーベキュー場は、流し台や調理場もあり設備も整っています。緑も多く、芝生に覆われている為、自然の中でバーベキューを楽しむ事ができますよ!

 

青い空の下で、1日飽きることなく過ごすことのできる公園です。

 

予約方法

オートキャンプ場はすべて予約制です。
電話:03-3799-6402(城南島海浜公園管理事務所)
受付時間:9:00~16:30(休日を除く)

 

◆スケボー広場

面積:約800平方メートル
舗装:アスファルトコンクリート

施設内容:クォーターランプ(5フィート)、ミニランプ(7フィート)、
スパイン(4フィート)、バンク(4フィート)、バンクtoバンク複合、
フラットレール スロープレール

料金:無料

010034

利用時は、必ず管理事務所で受け付けをしましょう。いくつかのルールがあるので、管理事務所の方から聞きましょう!ルールマナーを守って、利用しましょうね。

 

[gadss]

第四章 まとめ

城南島は、夜になるとカップルが羽田空港に離発着する飛行機の夜景を見るために訪れる公園として、知られています。

 

空港までの距離が離れている為、夜景としては少し迫力に欠けますが、海沿いにさらに船舶信号所に向かって歩いていくとお台場方面の夜景が広がります。

 

東京湾を挟んで、レインボーブリッジに、観覧車のイルミネーション、そして東京タワーといった色鮮やかな光が広がります。

 

夜は、静かな公園で二人だけの素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?昼間とはまた違った景色にうっとりですよ!!