花粉症の症状と対策!今年はこれで乗り切ろう!

花粉症で悩んでいる方、多いですよね!

目のかゆみや充血、鼻づまり、次から次へと流れる鼻水、

そして、何度も連続するくしゃみ。

 

他にもいろいろな症状が出て、辛いですね~

 

そんな悩みのあるあなた!

日常生活でちょっと気をつけるだけで、少し軽減できますよ!

今回は、花粉症の症状や対策など紹介します。

目次

第一章 花粉症はなぜなるの?

第二章 花粉症の主な症状

第三章 花粉症は治るのか?

第四章 オススメの食品

 

第一章 花粉症はなぜなるの?

花粉症とは・・・

花粉により、鼻の粘膜や目の粘膜に起こる、アレルギー疾患のこと!

花粉を排除しようとする過剰な防御反応がアレルギーです。

 

花粉症は、なる人とならない人がいます。

これは、遺伝による体質的な違いにあるそうです。

国民の3~5人に1人は花粉症に悩まされているそうです!

086185

アレルギーの種類

  • 食物アレルギー
  • 喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性鼻炎

 

そして、アレルギー性鼻炎には2種類あります。

通年性:ダニ、ペットの毛、ハウスダストなど
季節性:→スギ、ヒノキなど  →ブタクサ、ヨモギなど

この季節性のアレルギー性鼻炎のことを花粉症と呼んでいます。

 

第二章 花粉症の主な症状

①目のかゆみや充血

②ひどい鼻づまり

③鼻水がどんどん出る(透明のさらさらしたもの)

④何度もくしゃみが出る

 

※この他にも花粉症により、頭痛、喉の痛み、咳(せき)、イライラする、

憂鬱になる、集中力が低下するなどの症状がみられることがあります。

 

風邪との違い・・・

  • 連続したくしゃみであること
  • 鼻水が水のように無色でさらさらと流れるように出てくること
  • 発熱や喉の痛みがないこと

 

この時期花粉症の方は、無気力になりますよね!

どこへも出かけたくないし、春のぽかぽか陽気が気持ち良く感じられません。

 

花粉症は、1月下旬より3月頃にピークとなり、その後も違う種類の花粉が飛び始め

5月頃まで休む暇なく、この症状が続く方もいます。

 

第三章 花粉症は治るのか?

花粉症は、完治するものではないが免疫力を高めたり、

花粉を部屋に入れないなど防ぐことで症状を軽減できるのです。

 

対策

◆外出時の注意点

  • 外出時はマスク、メガネ、帽子をかぶる
  • 花粉の付着しやすいウールなどの服の着用は避けましょう!
  • 晴れた日や風の強い日は、外出は控えましょう

 

◆帰宅時の注意点

  • 家に入る前に外で、衣服に付着した花粉を払い落としましょう
  • 手洗い、うがい、洗顔を行い花粉を洗い流す(できればシャワーが一番良い)

 

◆室内での注意点

  • 外に干した洗濯物などは、外で花粉を払い落としてから取り込む
  • 花粉の飛散量が多い日は、花粉の侵入を防ぐため、ドアや窓は閉めておく
  • こまめに室内を掃除しましょう
  • 空気清浄機などを利用する
  • 加工食品やインスタント食品を避け、バランスの良い食事にする
  • 睡眠を十分にとり、規則正しい生活を心がけましょう
  • ストレスをためないようにする
  • 喫煙や飲酒などは控えましょう

 

治療

◆花粉症の検査

  • 鼻鏡検査
  • 鼻汁好酸球検査(鼻水の中の好酸球が増加しているかどうか)
  • 血液検査(花粉に対するIgE抗体の有無や量、好酸球の増加を調べる)
  • 皮膚テスト

血液検査

血液内の好酸球、IgE、花粉に反応するIgEを調べる。

スギやヒノキ、ハンノキ、シラカンバ、マツなど
イネ科:カモガヤ、オオアサガエリ、ハルガヤなど
雑草:ブタクサ、ヨモギ、タンポポなど

 

皮内テスト

花粉の成分で皮膚を少しひっかく、スクラッチテストを行います。

 

◆症状が出てしまったら・・・

その症状のひどい部位の診療科を受診しましょう。

 

◆治療薬

抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などがあります。

しかし、副作用として眠くなったり、のどが渇いたりするものもあります。

 

薬によっては、眠気やだるさもほとんどなく自動車の運転や

危険を伴う機械の操作に対する影響がない薬もあります。

 

最近では、口の中ですぐ溶けてどこでも水なしで飲めるものや

小児も飲みやすいドライシロップも出ています。

自分に合った治療を始めましょう!

 

第四章 オススメの食品

加工食品やインスタント食品を避け、バランスの良い食生活を心がけましょう!

花粉症に効く食べ物といわれているものの多くは成分がポリフェノールです。

 

ポリフェノールの主な効用

老化やさまざまな健康を害する原因といわれている活性酸素を除去する働きです。

 

◆花粉症に効く食べ物

  • サバなどの青魚類
  • ヨーグルト
  • りんご
  • シソ
  • れんこん
  • ブロッコリー
  • トマト
  • しょうが
  • ごぼう
  • ニンニク

◆花粉症に効く飲み物

  • 甜茶(てんちゃ)
  • べにふうき緑茶
  • 青汁

※他にもポリフェノールを多く含む、チョコレートやココアも良いそうです!


いかがでしたか?

花粉症についてわかりましたか?

 

花粉症は、完治するというものではないが、免疫力を高めたり、

花粉を部屋に入れないなど・・・大切です!

少しでも症状が軽減するといいですよね。

 

鼻水・くしゃみなどから、花粉症と思い込んでいる人も多いそうです。

まずは、病院でアレルギーの検査をしてもらいましょう!

血液検査で調べることができます。

 

早めに対応できれば、症状も軽く済みますよ!

対策グッズを上手に使い、花粉の時期を乗り切って下さいね。